大分農業文化公園は農業体験が可能!オートキャンプやカルチャースクールなど様々なイベントを開催中です!

facebook
イベント報告ブログ

2016.10.31

つばき園で「白西王母(Shiro⁻seioubo)」が咲いています

大分農業文化公園のつばき園で「白西王母(Shiro⁻seioubo)」が開花していました。

今月初旬に「西王母(Seioubo)」というツバキをご紹介しましたが、その実生(種から育ったもの)がこの品種。

161031%e7%99%bd%e8%a5%bf%e7%8e%8b%e6%af%8d

普通、ピンク色の花が咲く「西王母」の種をまいたら、

多くの方が「ピンク色の花が咲く苗になる!」とお思いになるのではないでしょうか。

種から育てた場合、たまに親の木と異なる性質のものが登場することがあり、

優れた個体であれば親の木と別の名前がついたりします。この「白西王母」もそんな品種です。

 

花や葉の形は「西王母」とほぼ同じで、花色は白。

ふっくらとして清楚なイメージ&秋から春まで花が咲く。おすすめ品種です(^^)/

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter