大分農業文化公園は農業体験が可能!オートキャンプやカルチャースクールなど様々なイベントを開催中です!

facebook
イベント報告ブログ

2018.03.14

屋外「つばき園」の開花状況をお知らせします(3/14現在70品種咲き始め)

3月14日現在、屋外「つばき園」ではおよそ70品種のツバキが咲き始めています。

今年は32年ぶりの大寒波ということで開花も遅れに遅れていましたが、

ここにきてようやく蕾が動き始めました。

大分農業文化公園が誇る2品種「玉之浦」「宇佐椿」も咲き始めていますよ。

見ごろは今から1週間後、3月21日(水・祝)以降と予想しています。

 

「覆輪侘助(Fukurin-wabisuke)」

例年12月・1月頃に満開になる品種ですが、今満開です!

覆輪侘助2

 

「夢(Yume)」

「覆輪侘助」同様、寒い時期に満開を迎える品種ですが、こちらも今が満開!

花びらの色が白・ピンク・白・ピンク…と交互に色違いになる珍しい品種です。

夢

 

「太郎庵錦(Tarouan-nishiki)」

本来なら11月頃から長ーく咲く品種。ようやく咲き始めました。

太郎庵錦

 

「日光(Jikkou)」またの名を「紅唐子(Beni-karako)」

雄しべ・雌しべの部分が花びら状に変化したものを「唐子咲き」といいます。数輪咲き始めたところです。

日光

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter