大分農業文化公園は農業体験が可能!オートキャンプやカルチャースクールなど様々なイベントを開催中です!

facebook
イベント報告ブログ

2016.09.26

2016年「世界一のブドウ!ネヘレスコール収穫体験」を振り返って

「世界一のブドウ!ネヘレスコール収穫体験」は9月24日(土)・25日(日)に終了しました。

より多くの皆様にこのブドウを知ってもらい、召し上がっていただきたいという気持ちはあるのですが、

今年は例年に比べて房の数が少なかったため、両日とも定員は先着50名様とさせていただきました。

 

開園時間の9:30から正面ゲートエントランスで参加整理券を配布したのですが、

皆さん開園時間のかなり前、早朝から並んでお待ちくださって、有難いやら申し訳ないやら…。

特に25日(日)は朝8:00過ぎから雨が降りはじめ、急きょ屋内に並ぶようご案内したのですが、

それでも濡れてしまった方もいらっしゃって…本当に申し訳なかったです。

160925%e3%83%8d%e3%83%98%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ab

今シーズン一番重かった房は2.7㎏でした。1房でこの重さ、大きいですよね。

気になる味ですが、しっかり熟していて、糖度は18度!

甘くて、でもしつこくないさっぱりとした甘さで、どこかマスカットに似ているような「ネヘレスコール」。

※種は入っています。

ご参加の皆さんはその姿かたちと共に、味にも満足してくださっていたようです。

 

9月1日から販売していた公園オリジナルソフトクリーム「ネヘレスコールソフト」はすでに完売しているため、

残っている房は全てソフトクリームの原料にします。

こちらも沢山できればいいのですが、ネヘレスコール自体の量が少ないのでどうなることやら…

ちょっとドキドキしちゃいます。

 

今年は参加整理券を入手できなかった方が本当に大勢いらっしゃいました。

せっかく当園までお越しくださっているのにお断りをしなければならない…

スタッフ一同本当に心苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

次にこのブドウに出会えるのは来年です。

より多くの皆さんにこのブドウを食べていただけるよう、来年まで知恵をしぼりたいと思います。

 

「ネヘレスコール」のことを知ってくださって本当にありがとうございます。

全ての皆様に心から感謝申し上げます。

 

---------------

世界一のブドウ・ネヘレスコール

---------------

大分農業文化公園では、スーパーなどではほぼ流通していない大変貴重なブドウ「ネヘレスコール」を栽培しています。
ネヘレスコールは世界最大の房になるブドウだと言われており、10キロ近くの重さがあった房の記録もあるそうです。
公園で栽培した房で今までの最長記録は約90㎝、重いもので約3㎏ほどありました。
旧約聖書の民数記13章23節には「偵察隊が民に見せるために切り取った1房のブドウは棒にぶら下げて2人がかりで
かつぐほど大きかった」という記述があります。このブドウこそがネヘレスコールだと言われています。
ネヘレスコールは世界最大というだけではなく、旧約聖書ゆかりのブドウでもあるのです。
気になるその味ですが、糖度は20度、種はありますがさっぱりとした懐かしい甘さが特徴です。
当園では例年9月下旬に一般のお客様を対象とした収穫体験を行っています。

---------------

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter